目次へ

一覧へ戻る




No.2364 ラブラドールレトリバー

とても優しいお顔で性格も穏やかな子です。人に対しては問題無く接することができます。
以前は外飼いだったと思われます、環境の変化には弱く慣れるまでは落ち着きません。
トイレは室内シートでも外でもできます。
お留守番も問題なくできます。
吠えは、お留守番の時に最初だけ数回吠えますが、あきらめも早くむだ吠えはありません。
他犬との挨拶の時に、最初だけ、吠える時もありますが、数回控えめに吠えてすぐ終わります。
かと言って他犬が嫌いなわけではなく、先住犬の性格によっては、多頭飼育も可能です。

股関節が悪く、保護当時はふらついていました。現在は筋肉もつき足腰が悪くても体力はしっかりあるので、よく歩いてくれひっぱりはありません。
階段の昇降は1段程度なら可能ですが、なるべく階段昇降は無い生活が足腰の為には良く、戸建の場合この子の生活スペースは1階がいいです。
腰が悪いせいか、尻尾が上にあがりません。
嬉しい時も尻尾を下げたままで少し振る程度です。でも、お顔で表現してくれています。
現在股関節の為にサプリメントを飲んでいます。
保護当時にあご下に腫りゅうがあり、摘出手術を受け腫りゅうは悪性黒色腫と診断されており、再発や転移への可能性があるため定期的なレントゲン検査が必要です。
乳腺にもしこりがありましたが、良性でした。
性格だけでなく、物事を理解するのも少しスローペースですが、真面目な子なので、一度理解すると完璧にやってくれます。
ゆったりと、ワンコ生活を楽しみたい方には本当に飼いやすく、愛らしい子です。
この子の全てを受け入れてくださるご家庭を希望します。

面会ご希望の方、里親ご希望の方は、ご連絡ください。


 
 
 
 


一覧へ戻る

目次へ